なぜかって?それは手数料が安いからです。現物取引よりも、期間が短い取引であれば、信用取引のほうがはるかに安い価格で売り買いすることができます。

また、空売できる銘柄であれば、確実に手数料を安くすることが可能です。

信用買い→現引き

空売り→現渡し

をするのです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください