優待タダ取りを究極的にハイパフォーマンスにする方法

通常、株を買うには現金が必要です。

そして優待タダ取りの利回りは、せいぜい2〜3%です。100万円の資金で年間3万円のプラスとなります。リスクがほとんどなく、このパフォーマンスですから、まぁ、OKでしょう。

しかし、もっと利回りを上げる方法があります。

それは、融資を受けること。自己資金を使わなければ利回りは上げることができるんですね。レバレッジを有効に使うということです。

例えば、1万円の投資で3万円のリターンであれば、300%の利回りですよね。

今回ご紹介すル方法は、0円で3万円のリターンを得る方法です。利回りは無限大。

しかしこの方法は、自己管理がしっかりしている人でないとおすすめしません。

お金にルーズな人は絶対にこの方法はしないでください。

その方法とは、「無利息キャッシング」を使うという方法です。

「カード会社にいくのも恥ずかしいし、現金も持ち歩きたくないわ」このように思った方、今の時代は外出することなく、お金を借りることができて、株を購入することができるんです。

しかも、NOLoanなら、1週間無利息で借入できる!この1週間以内に、優待をゲットして返済をしてしまうのです。

それでは、具体的な手法をこれから、公開していきたいと思います。

注意ポイントは、今後近いうちに住宅の購入を考えている人は、辞めておいたほうが無難です。